EU940総合電流刺激装置とは・・・

物理療法の先進国であるヨーロッパ、アメリカをはじめ、現在、世界40カ国以上の医療現場で使用されているコンビネーション物理療法機器です。オリンピック選手、プロスポーツ選手などのトップアスリートもこの機器を使用して常に最高のコンディションを維持しています。

この1台に、1MHz、3MHzの2周波超音波モードと、4極干渉波/2極干渉波/EMS波/RUSSIAN波/TENS波/Hi-Voltage波/MCRの7つの電流刺激モードを搭載しています。

また、科学的根拠に基づく治療(EBM:evidence-based medicine)プログラムをあらかじめ内蔵して、患者や症状に応じた個別のプログラムを、作成・保存可能です。ひとりひとりに最適な治療を、すぐに簡単に行えます。ケガをした場合には、EU940の数あるモードの中より、最適なモードを選択して治療をおこないます。モードの詳細は下記のとおりです。

EU940の各モード

①7種類の電流刺激モードで、幅広い治療を実現。

4極干渉波モード[干渉電流刺激療法]
中周波の利用により皮膚抵抗を抑え皮下組織から深部の筋を刺激します。 4つの電極で治療するため、肩・腰など広い範囲の治療に適しています。 筋肉を刺激することでポンピング作用を促し血流の改善に効果的です。

2極干渉波モード[干渉電流刺激療法]
中周波の利用により皮膚抵抗を抑え皮下組織から深部の筋を刺激します。2つの電極で治療するため、腕などの局所の治療に適しています。筋肉を刺激することでポンピング作用を促し血流の改善に効果的です。

EMSモード[神経筋電気刺激療法] (Electrical Muscle Stimulation:電気的筋肉刺激)
皮膚抵抗を抑えることで電気刺激を直接神経・筋に与えることが可能となりました。浅層筋、中層筋、深層筋といった鍛えたい部分にターゲットを絞り筋組織の収縮を引き起こさせます。通常の運動で行われている脳からの刺激と全く同様の筋収縮を起こし、最大筋力の1.3~1.5倍の運動が可能です。(意思による筋収縮の1.3~1.5倍)また、2チャンネルの独立使用、並列使用/交互使用が状況に合わせて設定可能で筋肉の慣れを防止し新鮮な刺激を与えます。約30分の電気刺激を行うことにより腹筋運動を500~600回行っているのと同じ効果があります。さらに、通常の腹筋運動にて痛めてしまいがちな頸椎を動かすことがないため首を痛めている方には安心してトレーニングが行えます。筋肉を鍛え基礎代謝を上げることで脂肪燃焼促進、体温上昇促進といった効果が得られます。

〔目的に応じた使用方法〕
オリンピック選手・プロスポーツ選手などトップアスリート → 筋肉機能向上
高齢者・障害者 → 筋力低下防止、神経・筋機能の維持
スポーツ経験のない方 → 基礎代謝促進

RUSSIANモード[ロシアン筋刺激]
ロシアンカレントは1970年代にロシアの学者により開発された筋肉増強療法です。搬送周波数2.5Khz、電流ON時間10秒、電流OFF時間20秒で効率よく刺激していきます。2チャンネル独立使用/並列使用/交互使用が可能です。

TENSモード[経皮的電気刺激療法]
電流刺激療法として、現在世界で一番使用され、米国・ヨーロッパを含めた全世界で使用されています。感覚神経に電気刺激を与え疼痛を抑制、軽減していきます。 理論的には、Aβ線維(非侵害受容求心性線維:触・圧覚)を刺激する事によりC線維からの疼痛感覚を遮断します。Constant、Burst、Surgeの3種類を選択可能です。

Hi-Voltageモード[高電圧電気刺激療法]
高電圧の刺激により深部組織にまで電流を到達させる療法です。皮膚抵抗を抑え瞬間電流量を多く流すことが可能なため、深部組織への刺激が可能となりました。大きい電流を短時間に投入できるので、得られる効果も大きく即時的です。

・即時的な鎮痛作用 【局所的】
・神経症状(下肢・上肢)にも非常に有効
・腫脹の軽減に有効で、急性外傷への適応可
・筋強化にも有効(EMS様)

出力極性を3種類(プラス/マイナス/交互)切り替え可能です。

MCRモード[マイクロカレント療法] (MCR:microcurrent)
MCRとは、Microcurrent(マイクロカレント=微弱電流)のこと。もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、筋肉に刺激を与え傷ついた細胞の修復を促進します。ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流なので神経や筋を興奮させないため、運動後の筋肉痛の軽減に有効です。この微弱な電流でATP※生成・タンパク質合成を促進させ損傷部の治癒を促します。運動後の筋・靭帯・腱・関節のトリートメント、肌細胞の修復などお肌のお手入れにも効果があります。

※ATP:アデノシン三リン酸(adenosine triphosphate)
生命活動を行う上でのエネルギー。タンパク質合成・熱産生・筋活動・代謝においてのエネルギー源

 ②超音波モード

患部を立体的に直接温める、立体加温効果。
超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で、温熱作用を発生させ、超音波が到達している範囲を立体的に温めます。

1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果。
超音波が体の深部に進むにつれて高速の振動が縦に伝わり、1秒間に100万回(1MHz)/300万回(3MHz)の高速度ミクロマッサージ効果を発揮します。手技によるマッサージの数倍の圧力を、深部に直接与えることができます。

多彩な治療を実現する6種類のパルスモード。
連続モードの他に、6種類のパルスモード(5%・10%・20%・30%・40%・50%)を選択可能。発症期、治療目的、多種の症状に対応でき、治療の幅が広がります。

急性疾患にも対応するOTMモード。
超音波専用ゲルを使用したGELモードに加え、OTMモードを搭載。スポーツ選手に多く見られる、打撲や捻挫などの急性疾患の治療にも対応できます。

1つのプローブで1MHz・3MHzに対応。
深い患部には1MHz、浅い患部には3MHzというように、2つの周波数を使い分けできます。プローブ交換の必要がない、1本のプローブでの切り替え方式です。

低周波治療器とのコンビネーションで、多彩な治療が可能。
低周波治療器などの電流刺激装置とも併用でき、多彩な治療が可能です。また機能の正常さなどを自己診断するシステムも標準装備しています。 Hi-Voltageモードとの併用が可能で筋緊張緩和・鎮痛・神経症状緩和などの効果があります。

超音波モードでの治療により以下の効果が期待できます。
・疼痛の緩和(外傷による疼痛、神経痛、慢性痛等)
・炎症の治癒促進(急性、慢性の炎症)
・創傷の修復促進
・骨組織修復促進
・軟部組織(筋・靭帯・腱・関節組織等)修復促進
・瘢痕組織の伸展性増大
・筋緊張の軽減
 など

③コンビネーションモード

超音波 + ハイボルテージ(Hi-Voltage)
筋緊張緩和・鎮痛・神経症状緩和

超音波 + マイクロカレント(MCR)
腫脹軽減・鎮痛・消炎作用・組織再生の促進

りぼでぃあ独自の使用例

詳細は以下をクリックしてください。

EMSダイエット
微弱電流治療
超音波治療

希望のコース、スタッフ、日時を選択して簡単予約!

  • 当院は予約優先です
  • 交通事故治療の予約もOK
  • 担当指名可!
  • お知らせメール通知

携帯・スマホからのご予約は、QRコードを読み取ってサイトへアクセスしてください。

電話での予約も承っております。099-802-4165

【住 所】 〒890-0054 鹿児島市荒田2丁目2-3-101
【TEL】 099-802-4181
【受付時間】 平日 9:00~12:30 15:30~20:00
(交通事故治療は21時まで受付)
【休診日】 日曜・祝日
【アクセス】 鹿児島市電 荒田八幡電停より徒歩5分
市立病院前電停より徒歩5分